約600店舗を展開する 長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」オフィシャルサイト

ニュースリリース

24時間いつでもお店の味を提供、非接触・非対面で安心!
リンガーハットの冷凍商品自動販売機

~10月18日(月)より順次設置開始~

▲冷凍商品自動販売機の設置様子
(リンガーハット堺百舌鳥店)

株式会社リンガーハット(本社:品川区大崎、代表取締役社長兼CEO:佐々野諸延)は、長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」にて、冷凍商品の自動販売機を設置し、24時間の商品販売を開始いたします。2021年6月よりテスト販売を行っている「リンガーハット堺百舌鳥店」のほか、2021年10月18日(月)より順次、関東エリア5店舗で販売いたします。2021年12月末までには全国25店舗で自動販売機の設置を予定しており、以後も販売店舗を順次拡大してまいります。

緊急事態宣言による時短営業対策として設置

リンガーハットの冷凍商品自動販売機は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言を受け、店舗の営業時間が短くなるなか、お客さまにリンガーハットの味を楽しんでいただく機会を少しでも提供するために設置するものです。店舗の営業時間にとらわれず、全6種類の冷凍商品を、非接触・非対面で安心して購入いただけます。「リンガーハット堺百舌鳥店」で行っているテスト販売にて、お客さまから好評をいただいていることを受け、販売店舗の順次拡大にいたりました。

国産野菜たっぷりのお店の味を家庭で再現できる冷凍商品

リンガーハットの冷凍商品は、お店の味をそのまま、お手軽に、ご家庭で楽しんでいただける商品です。店舗と同じく、国産野菜をたっぷり使用しています(長崎ちゃんぽん:134g、長崎皿うどん:107g)。調理工程はシンプルで、鍋ひとつでお店の味を再現できます。コロナ禍による新しい生活様式において、ご自宅でのお食事の機会の多くなった皆さまに、ヘルシーかつ栄養バランスの良いお店の味をお楽しみいただけます。

リンガーハットの「冷凍商品自動販売機」販売概要

販売日 2021年10月18日(月)より順次
販売店舗 以下の「リンガーハット」5店舗 ※2021年12月末までには全国25店舗で導入、以後も順次拡大予定。
飯田橋東口店/環八通り志村店/三鷹新川店/千葉祐光店/松戸八柱店
販売商品 リンガーハットの長崎ちゃんぽん  450円(税抜416円)
リンガーハットの長崎皿うどん  450円(税抜416円)
リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽん  550円(税抜509円)
リンガーハットの国産きくらげ塩ちゃんぽん  600円(税抜555円)
リンガーハットのぎょうざ(12個入)  350円(税抜324円)
リンガーハットのチャーハン  450円(税抜416円)

SNS

リンガーハットが運営する公式SNSでおトクな最新情報をゲット!

関連サイト

リンガーハット
濱かつ
とんかつ大学
長崎卓袱浜勝
リンガーフーズ
リンガーハット開発
ミヤタ